BLOGブログ

伊勢崎で家族葬や終活ならご相談ください

伊勢崎で良い家族葬ができると高い評価をいただいています

伊勢崎で家族葬におけるご相談を承る当社は、毎月終活セミナーを開催してります。
終活セミナーは、これから高齢期を迎えようとする方に向けて、人生の最後をより良いものとするために、豊かで充実した人生を安心して過ごしていただけるよう、ご遺族様に向けた遺言の事・葬儀の費用に関する事・相続・遺産に関する事等、様々な情報提供に努めています。
一生に一度の大切なセレモニーとして、悔いの残らないお別れの場をご提供し、ご家族様のご要望を忠実にお伺いしながら対応しますので、伊勢崎の家族葬は当社にお任せください。

  • カストル

    モダン位牌

    2023/10/17
    モダン位牌第3弾 カストルです。黒檀・紫檀・塗り位牌を現代風にシンプルにデザインされた商品です。縁取りのカラーも3色組み合わせは自由です。モダン位牌のサンプルは優燈館にて展示してあるので、興味のある方はご来館下さい。
  • 雪丸シリーズ

    モダン位牌

    2023/10/12
    モダン位牌第2弾 雪丸 舞桜です。素材は、黒檀と紫檀の2種類で表面を鏡面コーティングしたものも有ります。コーティングしたものは、金額は高くなりますが、キズがつきずらいそうです。桜の柄は日本人にはとても受けがよいので人気商品です。
  • 御影風

    モダン位牌

    2023/10/09
    最近葬儀の形態が家族葬中心になってきたように仏壇や位牌も昔からの塗りの物や黒檀のものからモダンな物に変わってきています。以前にもご紹介しましたが、御影石風のお位牌です。金額は少し高めですが人気があります。比較的女性受けがよです。特徴はカラーが3種類用意してあり正面の上下の部分にデザインがあります。モダン位牌は昔ながらの仏壇には合わないと言う方が多いですが、以外と大丈夫です。
  • 季刊誌 優燈Vol.18 4面

    2023/10/06
    優燈Vol.18の4面のご紹介です。今回は定年後もフル活動で充実の人生を過ごしている齋藤さんのご紹介です。喫茶店の経営からタウン誌のリポーターなど休日無しの充実した毎日を送っている方です。
  • 季刊誌 優燈Vol.18 3面

    2023/10/05
    優燈Vol.18の3面のご紹介です。伊勢崎市では電話特殊詐欺防止対策として自動通話録音装置をの無償貸与や購入補助の対象年齢を5歳引き下げ、貸し出し台数も200台に増やし利用しやすくなりました。高齢者のいるご家族には安心のサービスです。
  • 季刊誌 優燈Vol.18

    2023/10/04
    優燈Vol.18二面のご紹介です。今回は葬儀費用の事前相談の大切さを掲載しました。葬儀の費用は高額にもかかわらず事が起きてから考えればいいと思っていませんか?事前に相談なんて縁起でないとか死ぬの待ってるみたいでいやだとか、それぞれ考えがありますので無理にとは言いませんがどんな元気でもいずれは迎えなくてはなりません。準備もしないで頼んだあげく高かったとか納得がいかなかったとか思っても後の祭りです。後悔...
  • こむぎっこ

    季刊誌 優燈Vol.18

    2023/10/03
    今月発行の季刊誌優燈Vol.18の表紙は、連取町の無添加パン工房こむぎっこの店主本多さんです。保存料、添加物を一切使わず手作りにこだわる安心安全の自然志向のパン屋さんです。是非足を運んで見て下さい。
  • ルミナRIN

    2023/09/08
    おりん第3弾ルミナリン リン棒が無くならないようにリンの上にのせて置くことも出来ます。鳴らした状態でも置いて大丈夫です。今までのリン棒は転がって無くなってしまうことがよくありましたので、最近ではリン棒が無くならないようにリンの本体の上に乗せるタイプや棒が自立して立っているタイプがが増えて来ています。
  • たまゆらリン

    2023/09/04
    おりん第2弾は「たまゆらリン」です。10年以上前から大ヒット商品、今でも一番人気です。カラーバリエーションも少しずつ増えてます。写真はほんの一例です。たたくとゆらゆらとかわいらしく心地のいい音色を奏でます。
  • たまゆらリン

    2023/09/04
    おりん第2弾は「たまゆらリン」です。10年以上前から大ヒット商品、今でも一番人気です。カラーバリエーションも少しずつ増えてます。写真はほんの一例です。たたくとゆらゆらとかわいらしく心地のいい音色を奏でます。
  • リンゴのおりん

    2023/08/31
    最近人気の「魔法のおりん」をご紹介します。 りんごのフォルムのおりんでリン棒もりんごの形をしています。写真の赤色が一番人気で白の蒔絵付・ワンちゃん・ネコちゃんなどラインナップは30種類くらいあります。今はなかなか確保が難しいので、何ヶ月もお待ち頂くこともあります。 お仏壇も家具調のものに変わってきていますので新築・お引っ越しのタイミングで考えてみては・・・
  • オリジナルセット

    お盆

    2023/06/28
    今年の葬儀社オリジナルセットのイメージ画像です。 家族葬のお客様にお勧め。毎年内容が少しづつ変わっています。簡単に飾れて好評です。
  • いろどり

    2023/06/03
    優燈館を彩る今年の夏のお花です。 毎日の水やりは大変ですが、来館したおご遺族の癒しになってくれると信じて頑張ってます。。。 お花の名前は忘れましたが可愛い花なので許して下さい。  
  • 季刊誌 優燈Vol.17

    2023/05/31
    葬儀社季刊誌「優燈」vol.17の4面です。 66歳で定時制高校、被災にもめげず大学・大学院へコロナ禍・修士論文に立ち往生も社会の役に立てるはずと頑張っている女性です。いくつになっても学ぶ姿勢、奉仕の気持ちが大事ですね。これからも応援したいと思います。
  • 季刊誌 優燈Vol.17

    2023/05/31
    葬儀社季刊誌「優燈」vol.17の3面のご紹介です。 今までご紹介して無かったページです。このページは伊勢崎市の高齢者用のサービスをご紹介しています。今回はエアコン設置の補助の話です。高齢者世帯で条件はいろいろありますが、参考にして頂ければと思います。
  • 季刊誌 優燈Vol.17

    2023/05/31
    葬儀社季刊誌「優燈」vol.17 今回の表紙は、香林町にある創作手打ちうどん「こむぎ」さんです。いろいろな創作うどんが楽しめるお店です。夜の時間帯はお酒も飲めるようにおつまみも充実しています。奥様のとても楽しい方なので、是非お店に足を運んで見て下さい。おいしくて楽しいお店です。。。
  • 季刊誌 優燈Vol.16

    2022/10/06
    今回のトップページは、レコードの買い取り、販売を始めた客様の息子さんのご紹介です。レコードを聞いたことの無い世代の若者が家族のすすめがきっかけで、アナログの音源に魅了され、この仕事を始めたそうです。押し入れの奥にしまいっぱなしのレコードが有りましたら是非連絡相談してみて下さい。    
  • 2022/06/29
    お盆用のセットをご用意しました。  一般的には盆棚を飾って先祖をお迎えしますが、家族葬や直葬で済ませた方は大げさにしたくないと思っています。そこで、仏壇の前に簡単に飾れるセットをご用意しました。見た目はかわいらしく飾りも簡単で場所もとらないので新盆では無くても毎年飾って供養できます。
  • 季刊誌 優燈 Vol.15

    季刊誌 優燈Vol.15

    2022/03/22
    家族葬の優燈館 季刊誌 優燈Vol.15 今回の表紙は、今年1月20日にオープンした「本格手打ちうどん 信玄」のご紹介です。 開業後、連日賑わっています。うどんはもちろんセットメニューのカレー・天丼・カツ丼も地域の人達の愛される味付けになっています。 家族の協力の下、朝はやくうどんを打つところから頑張っています。応援宜しくお願いします。      
  • お葬式の極意

    2021/12/02
    知り合いの方からこの本を頂きました。 この本を書いた方は25年位前にある葬儀社が新規立ち上げの時知り合った方で、仕事でほんとに短期間係わらせて頂いただけなのに私のことを覚えて下さいました。 本の内容は、今の葬儀の無駄なものからこれからのお葬式のあり方、全部が私の考えていた事を書き込んで頂いているようで大変共感しました。 木部さん有り難うございました。  
< 12 ... 4 >

伊勢崎市内唯一の家族葬ホールである葬儀社は、同業種の中でも高い評価をいただいています。
当社は24時間・365日、ご依頼に承ることができ、突然のお別れで悲しまれている方のお気持ちに寄り添いながら、親切・丁寧なサポートをさせていただきます。
残されたご家族様の事を考えていらっしゃる方に向けた、終活セミナーも毎月開催しています。
高齢期を迎えられる方にとって、人生の最後をより良いものとするために、豊かで充実した人生を安心して過ごすことができるように、啓発普及や基盤を擁立、整備することを目的としています。
故人様を偲ぶご遺族様のご要望に応じて、しっかりとご供養に努めさせていただくと共に、どこよりもお安く、安心してご依頼いただける葬儀会社を目指していますので、伊勢崎における家族葬に関する事なら、当社へお問い合わせください。